びしょ〜じょnymphium
エンジニアインターン
プログラム言語とその実装、および百合について
...
Ruff, a more efficient algebraic effects library for Ruby
I have been developing a more efficient algebraic effects library for Ruby. https://github.com/nymp
...
Algebraic Effectsの型システム入門
はじめに Algebraic Effectsは計算エフェクトを扱う言語機能である。エフェクトとハンドラから成り、エフェクトの発生をハンドラが捕捉し、なんらかの値を返してエフェクト発生部分からの計算を
...
エフェクト、do、ANF、継続、継続
こんにちは、びしょ〜じょです。修士中間発表終わったのでもう研究しなくてOK!!!!!!!!1. はじめに突然ですがみなさんエフェクトを発生させていますか。 ところでエフェクトはどこで発生するのでしょう
...
ScalaMatsuri2019いってきた
はじめにこんにちは、びしょ〜じょです。 ScalaMatsuri2019にいってきました。 Scalaはちょっとしか書いてないうえにだいぶ前ですが、論文やコードはぼちぼち読んでるので興味は依然としてだ
...
OCaml 4.08のbinding operator
はじめに OCaml 4.08よりbinding operatorというものが追加されました。 8.24 Binding operators 簡単にいうとこんなかんじ (* val ( let
...
技術書典6に合同誌を出した; effect system勉強会をやった
こんにちは、びしょ〜じょです。 なんか最近時間なくないですか? モンスターをハントしてる場合ではないんですが…。技術書典64月の話なんですが5月にやっていいですか。やります。 典5に続いてDragon
...
qmk_firmwareで日本語配列 / マウスエミュレーションを頑張る
1. はじめに qmk_firmware(以降qmkと省略)といえば最近の自作キーボードにおけるファームウェアの主流ですね。 ちょっとしたことなら簡単にできますが、少し踏み込んだことをやろうとすると
...
stackfulness of coroutines
こんにちは、びしょ〜じょです。 気づいたら1月も終わりますね。 お前も俺も、もう終わりだ。1. はじめに研究ではコルーチンを使っている。 ここでひとつコルーチンについてまとめておきたい。 特にstac
...
Asymmetric CoroutinesによるOneshot Algebraic Effectsの実装
こんにちは、びしょ〜じょです。 これは言語実装Advent Calendar 2018の9日目の記事です。 最初は “変数が全部箱の言語の設計と実装” と題して全部optionにくるまれてる参照とかそ
...
Lily58による.xmodmapのハードウェア実装
こんにちは、びしょ〜じょです。 これはWORDIAN Advent Calendar 2018の2日目の記事です。 12月2日といえば、翌3日は冴草きいちゃんの誕生日ですね!!!!!!!!!!! めで
...
Lua VMに見る多値の扱い
こんにちは、びしょ〜じょです。 1. はじめに さて、最近は多値に関する議論がホットだったようです。 ホットスポットはこちらの様子。 多値について本気で考えてみた - ぐるぐる~ なるほど。 こちらも
...
Algebraic Effectsとは? 出身は? 使い方は? その特徴とは? 調べてみました!
ReactのHooksが実質algebraic effectsなんじゃないかということでalgebraic effectsに関する怪文書が流布して鼻白んでしまう、そんな未来を阻止するため、曲がりなりに