Ryota Kameokaryota-ka
リードエンジニア
京都大学経済学部在学中より、京都のIT系学生コミュニティCAMPHOR-で活動する傍ら、複数のスタートアップの立ち上げに関わり、フロントエンドからインフラストラクチャまでの開発・運用をおおよそ一人で支える。2017年5月より現職。好きなエディタはNeovim。好きな言語はHaskell。
...
開発効率向上 tips vol.1 -ターミナル・シェル編-
最近弊社でも大学生のエンジニアインターンが増えてきて,彼らの成長のために,開発にあたっての知見を効率的に共有する手段を色々と模索している.こういった知見は再利用性も高く,社内に閉じている必要もまったくないので,こうしてブログに書き溜めていくことにしてみようかと思う.第一弾として,端末エミュレータ上でのオペレーションの効率化について記す.
...
Terraform の module で2重ループしたい ― GitHub の issue labels を例に
実現したいこと Terraform の GitHub provider を用いて,issues および pull requests のラベルを管理したい.その際に,いくつかのラベルをひとまとめにしておき,複数のリポジトリが同じラベル群を持つようにしたい.また,module はネストすることもできるが,複雑になるので避けたい.