hiroqn NWhiroqn
リード エンジャナイアール
「私以外でないなら私」だって?もっと自信をもって選択してくれよ!
ーーー 猫でもわかる論理的な理論「その2」
...
VSCodeでOCaml周りの設定をしていた話
1 以前はAtomとNuclidを使っていたんだけどこの前の初期化の際にVSCodeにしてから設定していなかったのでしようとした 今の設定は以下のようになっていて github.com 使おう
...
fp-tsとfree
1 fp-tsにはFree Monadを使っていきたいと思います。 Free Monadに関する説明は今回は省きます。 Free Monadと書いていますが、実はFreerMonadという感じが
...
bs-winstonを作ろうとする過程
1 winstonjsありますよね。jsのlogライブラリ。 github.com BuckleScriptから使いたくなりません? というわけで、作りながら書いていきます。 今回は作る過程
...
puppeteer.connectを試す
1 puppeteerの https://github.com/GoogleChrome/puppeteer/blob/master/lib/Launcher.js をながめていたら案外雑にch
...
bucklescript自体をnixでbuild
1 ここ最近の自由研究としてbucklescript、厳密にはbs-platform自体をnixでbuildしようとてしました。 大変な部分もあって難航したが、一旦なんとかなったっぽいので公開しま
...
nixでmacにclamavを入れる
概要 darwin向けのclamavがnixpkgsにないのでnixファイルを作りながらやっていきます。 手法 nixpkgsのfileを見ます。 nixpkgs/default.nix at
...
セキュリティとアカウント管理と近況
1 そういえばOSをmojaveにあげるついでに、macをクリーンインストールした。 そしてこの前誕生日を迎え29歳になった。平成最後の冬、そして20代最後の冬。 定期的にmacをクリスコ(以下ク
...
Kyoto.js#14に行ってきた話
Kyoto.jsについて みんな〜JS書いてる?? 振り返り 結構みんなjsを書いてなかった。そもそも自分もk8sのyamlかtfを書いてる。 京都には鴨川があるのに、なんで水車が設置されて無くて、なんでドネルケバブが回転していないのか不思議だった。
...
結果に対する気づき
Result export type Success<T> = { ok: true, result: T, } export type Failure<E> = { ok: false, error: E, } export type Result<T, E> = | Success<T> | Failure<E>
...
今年一書いてよかった関数と型
modifyC modify関数を以下のように定義する function modify<T extends object, K extends keyof T>(key: K, f: (old: T[K]) => T[K], struct: T): T オブジェクトのキーとmapする関数を受け取って、キーに入っている値をMapする関数